高校にかかる学費

教育関連

高校にかかる学費は、下表のようになっています。ただし、令和2年度 都内私立高等学校(全日制)の学費の状況によると初年度に授業料、入学金、施設費等の合計で200万円近く必要となる高校もありますので、詳細は個別にチェックする必要があります。

また、私立高校の受験には検定料として、2万2千円程度が必要となります。

公立高校

平成26年度入学者から公立高等学校の授業料無償制度が廃止されて、授業料を原則徴収することになり、併せて私立高等学校等と同様の就学支援金制度を実施することになりました

2010年度から高校無償化法により授業料が無料化されています。授業料は年11万8800円として、2008年度の調査から授業料を引いた額を算出しています。授業料が無料化されても教科書代や遠足など諸経費が残りますね。

公立高校の学習費の総額は3年間で137万円となります。

 第1学年第2学年第3学年
学校教育費370,374299,848171,000841,222
学校給食費
学校外活動費137,606160,622232,622530,850
507,980460,470403,6221,372,072

文部科学省「平成30年度子供の学習費調査」より

私立高校

私立高校の学習費の総額は3年間で290万円となります。平均でも公立高校の2倍以上となります。

 第1学年第2学年第3学年
学校教育費9563336608255325252149683
学校給食費
学校外活動費203,683232,302318,562754,547
1,160,016893,127851,0872,904,230

文部科学省「平成30年度子供の学習費調査」より

コメント

タイトルとURLをコピーしました