Python

Pythonで作る目標額に達するために必要な積立額計算

目標額に対して、毎年いくら積み立てていけばよいかを計算します。 目標額に達するために必要な積立額を計算するには、将来の目標額に対する現在価値を計算し、それを元に積立額を算出する必要があります。 計算式 積立金額を算出するために減債基金係数を...
資金計画

住宅ローン – 一定期間経過後の元金の計算

住宅ローンなどにおいて一定期間経過したときに元金がいくらに減っているのかを計算します。繰上げ返済などを行うときの参考にもなります。 計算式 ローンの返済方式は一般的な元利均等で返済することが前提 r :月々の金利(年利を12で割ったもの) ...
資産運用

目標利回りを得るための外貨買いレート計算

満期時の為替レート(TTB)と円建て利回りを想定し、その利回りを得るための預入時為替レート(TTS)を計算します。 計算例 例)米ドル 1年、年利1%で定期預金をした場合に為替差益を含めて実質5%の利回りを得たい。満期時の為替レートはいくら...
支出

中学校にかかる学費

公立中学校にかかる学費は、下表のようになっています。中学校は義務教育のため授業料はかかりませんが、制服や学用品、遠足などに占める割合が大きくなっています。 公立中学校 第1学年第2学年第3学年計学校教育費194,599105,365119,...
シミュレーション

ゴールデンクロスとデットクロスで売買したらどうなるか検証してみた

テクニカル分析の移動平均を用いてトレンドの分析を行います。どのように分析を進めれば良いかをチャットGPTに聞いてみましょう。 1. 移動平均の種類を選択する 単純移動平均(SMA): 選択した期間にわたる価格の算術平均。例えば、20日間のS...
資産運用

外貨預金実質利回り計算

想定した為替レートで外貨運用した場合の円建て利回りを計算します。 計算例 例)米ドル1年定期預金をした場合の実質利回りは? 前提条件 預入金額: 100万円 = 1万ドル為替レート(中値):100円 TTS :101円(為替手数料1円の場合...
資産運用

資金を一定期間で取り崩すときの取崩額計算

年金などの資金を複利運用しながら取り崩して行くとき、一定の期間でいくら取り崩すことができるかを計算します。 計算式 資本回収係数を用いて計算します。取崩可能額 = 資金 × 年金現価係数資本回収係数 = 年利率 ÷(1 ー ((1 + 年利...
チャットGPT

ChatGPTにファイナンシャルプランナーが必要か聞いてみた

2024年もChatGPTがますます進化して行くことは間違いないでしょう。色々な職業が奪われて行くような報道がされていますが、知識だけなら勝ち目はありません。直接GPTさんに聞いてみました。 ちょっと遠慮がちな気がします。個別な状況に合わせ...
資金計画

住宅ローンー元利均等返済で頭金を入れた時の月返済額の差

元利均等返済による住宅ローンなどで、頭金を入れるとどれぐらい返済額に差がでるのかを計算します。 計算式 毎月の返済額 = (借入金額 - 頭金) x 金利 x (1+金利)^返済回数 / ((1+金利)^返済回数 − 1) ※金利は月利 計...
シミュレーション

住宅ローン – 繰上げ返済による期間短縮の計算

金利がいつ上昇するか分からない中、繰上げ返済を検討することも一つの選択肢となります。ここでは、繰上げ返済をいつ行うとどれぐらいの期間が短縮できるかを考えてみます。返済方法を一般的な元利均等返済とします。 まず、繰越返済をするとしても元金がい...