資金計画

元金均等による毎月の返済額計算

住宅ローンなどにおける元金均等返済は、元金を返済回数で割った金額に毎回の発生利息を加えた額を返済します。利息部分は各月の元金残高をもとに計算し、その合計額が毎月の返済額となります。 計算式 N回目の返済額 = 元金の均等返済 ...
資産運用

目標額に達するために必要な元本計算

将来の目標額に達するためには現在いくらの資金を何%で複利運用すればよいかを計算します。 計算式  現価係数を用いて計算します。 元本 = 目標額 × 現価係数 現価係数 = (1 + 年利率)^(年数 × −1) 計算例...
教育関連

大学にかかる学費

大学にかかる学費は、下表のようになっています。国立大学への合格がいかに家計にやさしいか一目瞭然です。東京工業大と東京芸術大は2019年に授業料を標準額から2割増の64万2960円に値上げしています。 私立大学の施設設備費等の金額には...
税金関連

所得税の計算

所得税計算上の所得は、利子所得、配当所得、事業所得、給与所得、退職所得、山林所得、不動産所得、譲渡所得、一時所得、雑所得の10種類に分類されます。ここではサラリーマンとして一つの企業からの収入いわゆる給与所得だけを得ているとします。所得税...
社会保険

厚生年金保険料の計算

日本では、すべての国民がなんらかの公的年制度の対象者となる国民皆年金制度をとっています。サラリーマンなどの会社員は、第2号被保険者となり厚生年金保険料を納めることで、国民年金(基礎年金)と厚生年金の2階建て年金が支給される(はず)。(今後...
資金計画

元利均等返済時の金利による月返済額の差

元利均等返済による住宅ローンなどで、金利が変わるとどれぐらい返済額に差がでるのかを計算します。35年の固定金利を見ても銀行間で0.5%もの差があるものもあります。(事務手数料等の差を考慮しない場合) 計算式 毎月の返済額 = ...
教育関連

小学校にかかる学費

小学校にかかる学費は、下表のようになっています。公立と私立の差はなんと約5倍です。小学校から本当に私立にいく必要があるのかはよく考える必要があります。 ちなみに、慶応義塾の普通部は初年度約130万円、以後約100万円x5年となり、卒...
税金関連

税額控除の計算

所得税額の計算を行いましたが、ここからさらに税額控除ができます。税額控除には、現在のところ8種類あります。 税額控除の種類  配当控除 外国税額控除 政党等寄附金特別控除 (特定増改築等)住宅借入金等特別控除 住宅耐震改修特別...
資産運用

公社債投資信託の売却時の受取額計算

公社債投資信託を売却して、換金する場合の計算をします。信託財産保留額及び税金を考慮して実際に受け取る金額の計算を行います。 公社債投資信託を途中売却する場合、「解約」と「買取」の2種類がありますが、「買取」のケースはあまりないため、...
税金関連

課税所得の計算

課税所得は、給与所得から所得控除の金額を差し引くことで求められます。給与所得以外にも所得がある場合は、総合課税される所得を計算してから所得控除を行います。 所得控除は、14種類あります。たくさんの種類があり、しかもそれぞれ適用要件に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました