資金計画

元利均等返済で返済回数を変えた時の月返済額の差

元利均等返済による住宅ローンなどで、返済回数を変えるとどれぐらい返済額に差がでるのかを計算します。 計算式 毎月の返済額 = (借入金額 - 頭金) x 金利 x (1+金利)^返済回数 / ((1+金利)^返済回数 − 1)...
資産運用

株式投資信託における利回り計算

株式投資信託の分配金及び売却益による利回りを計算します。 計算例 例)平均取得単価10,000円の株式投資信託を100,000口保有している。決算時に普通分配金で100円あった。基準価格11,000円のときに売却を行う場合の利...
教育関連

小学校にかかる学費

小学校にかかる学費は、下表のようになっています。公立と私立の差はなんと約5倍です。小学校から本当に私立にいく必要があるのかはよく考える必要があります。 ちなみに、慶応義塾の普通部は初年度約130万円、以後約100万円x5年となり、卒...
税金関連

ふるさと納税

生まれ育ったふるさとに税制を通じてふるさとへ貢献する仕組みができないかという想いでできたのがふるさと納税です。 ふるさと納税すると2000円を超える部分について所得税の還付や住民税の控除を受けることができます。例えば、50,000円...
資産運用

目標額に達するために必要な元本計算

将来の目標額に達するためには現在いくらの資金を何%で複利運用すればよいかを計算します。 計算式  現価係数を用いて計算します。 元本 = 目標額 × 現価係数 現価係数 = (1 + 年利率)^(年数 × −1) 計算例...
資産運用

株式売却時の実現利益計算

株式の売買時の手数料及び株式の売却時にかかる株式譲渡益課税を差し引いた実現利益を計算します。 株式譲渡益課税は、上場株式等の売却益及び一般株式等の売却益それぞれに対し、20.315%(所得税及び復興特別所得税15.315%、住民税5...
資産運用

目標額に達するために必要な積立額計算

目標額に対して、毎年いくら積み立てていけばよいかを計算します。 計算式 積立金額を算出するために減債基金係数を用いて計算します。積立金額(毎年) = 目標額 × 減債基金係数減債基金係数 = 年利率 ÷((1 + 年利率)^年...
資金計画

元利均等による毎月の返済額(ボーナスあり)

住宅ローンなどにおいて、元金と利息の合計が、返済開始から返済の終了期間まで均等となるように毎月の返済額を計算します。 ボーナスでの返済がある場合の計算です。ボーナスでの返済がない場合はこちら。 計算式 毎月の返済額  =...
税金関連

年金にかかる税金計算

老後の年金は「雑所得」となり、所得税と住民税が課税されることとなっています。 ただし、収入が公的年金のみの方で公的年金を受給する際、65歳に満たない方は受給額が108万円以下、65歳以上の方は受給額が158万円以下(下表の公的年金等...
教育関連

高校にかかる学費

高校にかかる学費は、下表のようになっています。ただし、令和2年度 都内私立高等学校(全日制)の学費の状況によると初年度に授業料、入学金、施設費等の合計で200万円近く必要となる高校もありますので、詳細は個別にチェックする必要があります。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました